[2008年10月22日 03:04更新]

カルドセプトDS 【ファーストインプレッション】

Xbox360の新作がアレな出来で黒歴史を作ってしまったけど、
DS版は問題ないよ。

個人的にはバグ修正版しかプレイしてなかったので面白かったし、
曲はシリーズの中でも最高だったけどね『カルドセプト サーガ』・・・・



携帯機で登場の『カルドセプト』。
むしろ携帯機向きともいえるかな、非常にプレイしやすくなってます。
操作方法はタッチペン・ボタン両対応。
ボタンのみでプレイしてますけど問題なし、操作性も良好です。


グラフィックはDSなんでたいした事ないですが、キャラがかわいくアレンジされてます。
PS版では、ちょっと気持ち悪いぐらいの杖の爺さんとかもカワイクなっちゃってるね。
キャラとかストーリーを重視するようなゲームではないので、
たいして気にするようなもんでもないか。


ゲーム内容は今までどおりの『カルドセプト』。
特に新しいシステムがあるわけでもない。

レーディング・カードとボードゲームをあわせて、
カード収集と戦略性ある対戦を楽しむゲーム。

初めてやる人には覚える事も多くて大変かと思いますけど、
カードの能力を把握して戦略を考えていくのがホント楽しい!
慣れてくるとプレイの幅が広がってきて面白くなってくるよ。
より強い戦い方をするために、
新しくカードが欲しくなるのでどんどんプレイしたくなってしまう収集欲に駆られます。

戦略性の高いゲーム性、そこに組み込むためのカード収集。
ハマるとなかなかやめられない中毒性がある、なかなかやめ時が難しいゲームだ・・・・

後半にいくと1マップにかかる時間も長くなってくるんだけど、
中断するとメダルや戦闘の記録が残らない。
携帯機では中断は普通だろうに、残念な仕様だ・・・・
プレイする人はできれば中断ではなく閉じたままで凌いだ方がいいかもね。


DSならではの機能として「WiFi」対応。
対人戦が可能ですが自分はまだ試してない・・・・
カードをダウンロードしただけだ。
ちなみにこのカードは期間限定先行配信なので、持ってる方は急いでね。
本配信は12月1日、遅いな・・・・
対戦はストーリークリアして、カードそこそこ揃ってから挑戦してみます。


オフのみのプレイしての感想ですが、
いつもどおりの『カルドセプト』なので面白い。
シリーズファンなら問題なく楽しめる出来だと思います。
完全な新作ではないので、目新しさはないですけどね・・・・

初心者の人には覚える事は多いですけど、
ボードゲームが好きな方ならオススメですよ。
CPU相手でも、戦略を練った対戦ができるゲーム性がありますので!


カルドセプトDS 【日記 part1】


B000Y9EGGGカルドセプトDS
セガ 2008-10-16

by G-Tools

         
trackbacks

trackbackURL: