[2008年10月25日 03:14更新]

頭文字D エクストリームステージ 【ファーストインプレッション】

頭文字Dは大好きなので漫画は全巻買ってます。
が、ゲームの方はほとんどプレイ経験なし・・・・

アーケードでは少しやった事あるけど、ゲーム買ったの初めてだ。
「ロジクール ドライビンフォースGT」でプレイ中。



ステアリングコントローラでの2本目のプレイソフトは『頭文字D エクストリームステージ』。

『GT5 プロローグ』とはかなり違うゲームなので、プレイ感覚も別物だ。

サーキットと違って峠はステア操作が激しい。
連続ヘアピンとか操作が忙しいのでついつい力が入って、ステコンがずれる・・・・
机に挟んで固定する部分が、がっちり締めたつもりでもプレイしてるうちにゆるんでくる。
この点は「ロジクール ドライビングフォースGT」のちょっと残念な所だ・・・・

「ロジクール ドライビングフォースGT」の対応状況ですけど、
ステア・シフト操作は問題ないですし、各種ボタンも使用可です。
「フォースフィードバック」に関しては『GT5プロ』のあとにやるとショボイですが・・・・


ゲームの方は原作の雰囲気出てて熱くなれる。
レース中にがんがん喋ってくれるし、ユーロビートも良い!
ファンとしてはそれだけで結構楽しいです。

リアル系ではなく手軽にドリフトができるレースゲーム。
ありえないスピードで曲がっていく爽快感が楽しいです。

敵の走りに関してはイマイチ納得いかない感はある。
いきなり速くなったり、遅くなったりと走りが変わりすぎじゃないかと思ってしまう。
ドライバーの心境が走りに出てると思えばいいのかな・・・


まだ軽くプレイした感想ではあるけど、
一番の難点はロードの多さかな・・・・

レースの開始前には長めのロード入りますし、
チューニング画面では画面の切替が重いです。

レース開始前はたいして気にしないですけど、
チューン画面自体が重いのは苦痛だ・・・・
なんでココでそんな重いのかなぁ・・・・

地味にストレスが貯まっていくよ・・・・


B001544VQ4頭文字D エクストリーム ステージ
セガ 2008-07-03

by G-Tools

         
trackbacks

trackbackURL: